Event & News

絵本原画とピープショー
(のぞきカラクリ)

開館25周年記念アトリエシリーズ VOL.2

it time in origin - Nishiwaki

2009年4月26日(日)〜5/16日(土)

10:00〜17:00

故郷の西脇市にある、高校の先輩である横尾忠則さんの常設館"西脇市岡之山美術館"が開館25周年となり、光栄にもその記念企画展で3週間の個展をすることになりました。ゆかりの作家の展示企画のためのアトリエという別館で、設計者の磯崎新のデザインによる、くねくね まがった背の椅子のラインを壁面がかたどっていて波打った、ユニークな空間です。

前回、はじめてここで個展をした2000年は、前年にボローニャ国際絵本原画展の入選、その著作「NeverGirls」という出版物があったこと、いつしか西脇市のマークとなっている<日本のへそ>シンボルマークの私が作者であったことなどによっ て企画いただけて、その後出版が実現した「ルネサンス踊り絵本」の原画によるシルクスクリーン作品の展示と、故・原田宿命先生のルネサンスの踊りについてのレクチャーとお弟子さんたちによる古楽演奏と舞踊の再現など、貴重で愉しい会もすることができ、なつかしい友だちや恩師との再会など最高のミレニアムの 節目を迎えることができました。

※下の写真をクリックするとPicasaウェブアルバムが表示されます。

西脇市岡之山美術館

《ホームページ》
《アトリエシリーズ》

  • 〒677-0039 兵庫県西脇市
    上比延町345-1
  • TEL.0795-23-6223
  • 開館時間:10時ー17時
  • 休館日:木曜日